ハンモックを洗濯機で洗ってみました。

ハンモックの洗濯

室内でしか使っていなくても、ハンモックは汚れてきます。臭いも気になってきたので洗いたくなってきました。洗濯後の縮み具合も気になるので、洗ってみることにしました。

 

準備するもの

まずはこちらをご用意ください。

  • 100均で購入した、大きめの洗濯ネット
  • 30cmくらいのひも(ビニールなど何でもOK)

ハンモックの選択の下準備

洗濯ネットの中に畳んだハンモックを入れるのですが、その前に少し下準備。

ハンモックの洗濯時はシンブルを取り外す

まず、アイの中に入っているこのシンブル金具を取り外します。

次にアイ同士をひもで束ねます。
束ねておくことで、アームに絡まってしまうことを防ぎます。

ハンモックの洗濯時はアイを結ぶ

洗濯ネットに入れたら、早速洗いましょう。

ハンモックを洗濯ネットに入れる

洗いあがりはこんな感じです。
綿なので当然縮んでしまいますが、ご心配なく。乗っているうちにまた伸びてきます。

ハンモックを洗濯機で洗ったら縮む

物干し竿の端にアイ部分を通すと干しやすいです。そのままだとハンモックが中心に寄ってきてしまうので、両端をバネが強めのピンチやスプリングクランプなどで留めてください。
夏は2時間もあれば乾きました。乾きやすい編み編み形状なのがいいところです。

洗濯したハンモックを干す

乾燥終了。
しかし、いつもハンモックを吊っている場所に吊ってみると、

ハンモックを乾燥させたら縮んだけど大丈夫

明らかに腰の高さより高い…。
※洗濯前のベッド部分(編み目部分)は190cm、洗濯後すぐに測ると157cmになっていました。

体重をかけて伸ばします。

洗ったハンモックを伸ばす

これで結構伸びてくれました。

洗ったハンモックはいい香り

無事乗れました。
洗濯上がりのいい香りの中で、心地よい眠りにつくことができそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です